嵐・櫻井翔 松本潤へ茶目っけたっぷりなアドリブがさく裂!楽しげに掛け合いも

嵐・櫻井翔がルームエアコンをアピール

 人気アイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)、松本潤(34)が7日より全国オンエアされる日立アプライアンス新TVCMルームエアコン『掃除しない』篇に出演する。

 日立アプライアンスでは日立家電シリーズのイメージキャラクターに2010年から『嵐』を起用。7年目となる今年は、櫻井が同社のさまざまな商品を紹介する『櫻井ショーROOM』の支配人という設定で、メンバーたちをお客さまとして招いて、最新家電の機能を紹介していく。9月9日からオンエアされたCMでは相葉雅紀(34)、二宮和也(34)とともに冷蔵庫とドラム式洗濯乾燥機を、同12日からオンエアされた大野智(36)とのCMではコードレス・スティッククリーナーをPRしていた。

 CMストーリーは『櫻井ショーROOM』を訪れた松本が取り付けられたエアコンの両端に手を掛けながら、櫻井支配人が「エアコンの中、掃除する?」と尋ねると、松本は「しないねぇ~」と答える。すると即座に「ご覧ください!」と、櫻井がエアコンのカバーを取り外す。エアコン内部の

熱交換器が霜で覆われているのを見た松本は「何これぇ~!?」と興味津々。

 続いて、櫻井支配人が「よく見てて!」と、笑みを浮かべながらCCDカメラを熱交換器部分に向けると、“凍結洗浄”機能で霜を一気に溶かす様子がモニターに映し出される。“凍結洗浄”は、エアコン内部を凍らせ、その霜が溶け落ちる際に、ホコリや汚れを洗い流す新機能。これを見た松本が「溶けてる~!」という感嘆の声を上げると、櫻井支配人は「定期的に凍らせて一気に溶かして汚れを取るんです!」と自信満々に説明。「きれい~!」と、その仕上がりにさらに感心する松本。ここで櫻井支配人から「掃除嫌いですもんね?」とほほ笑みながら問いかけられると、「違うし!」とすぐさま否定。それまでは“凍結洗浄”機能に驚きを見せていた松本は、最後には自らの“温度をコントロール”し、冷静な切り替えで2人の掛け合いを締めるものとなる。

 撮影では、いつになく真剣な面持ちで現場に櫻井が入ってきたことから、松本も自然と引き締まった表情に。2人とも真剣に演技に臨み、程よい緊張感の中で順調に撮影が行われていく。掛け合いが増えてくると、リラックスしてきたからか、現場の緊張感を和らげたかったのか、櫻井の茶目っけたっぷりなアドリブがさく裂!

 櫻井はおもむろに手に持っているCCDカメラを松本の顔に向け、撮影を始めるかのようなそぶりを見せ、そのまま松本のリアクションを窺うように静止。すると、松本はためらいなくピースで返すアドリブで、これには櫻井も吹き出すという一幕も。

 さらに、櫻井は本CMで紹介する製品の最大の特長“凍結洗浄”機能を説明するシーンへ「よく見てて!定期的に凍らせて、一気に溶かして汚れをとるんです!」と

いう説明をテンポよく説得力たっぷりにしなければならないという、力量が求められる重要なシーンへ。こちらは収録前、実際に使用する小道具を使いながら監督とセリフのトーンや言い回しの確認を周到に行っていき演技のイメージを固めていく。すぐに本番となったが、しっかりワンテイクOKと貫禄を見せた。

 ほかにも、CM本編の中で、櫻井支配人に「掃除嫌いですよね?」となぜか決めつけられてしまう松本。CM上の演出とは分かっていながらも、リハーサルから言われ続け、さすがに傷ついてしまったのか微妙な表情になってしまう。しかし、あることをきっかけに、そんな松本の表情が一変!櫻井支配人がそのセリフの後、松本の目をまじまじと見つめ続けたのだ。それに耐えられなかったのか、松本が笑い出す。それが奏功したのか、その後はリラックスした様子で、スムーズに撮影をこなしていくものとなった。

 日立アプライアンス新TVCMルームエアコン『掃除しない』篇は7日より15秒、30秒でそれぞれオンエア!

情報提供元:News Lounge
記事名:「嵐・櫻井翔 松本潤へ茶目っけたっぷりなアドリブがさく裂!楽しげに掛け合いも