70年代に活躍したロックバンド『クリエイション』のドラマーだった樋口晶之さんが3日、亡くなったことがわかった。63歳だった。

 『クリエイション』を手掛けるBlueSkyMusic代表の小西友彦氏が、フェイスブックで発表。かねてから病気療養中だったという。

 『クリエイション』は、米国出身の兄弟レスラー、ドリー・ファンク・ジュニア(76)とテリー・ファンク(73)のタッグチーム『ザ・ファンクス』の入場テーマ曲として使われた『スピニング・トー・ホールド』や、日本テレビ系ドラマ『プロハンター』のテーマ曲『ロンリー・ハート』などで知られている。

情報提供元:News Lounge
記事名:「『クリエイション』ドラマー・樋口晶之さん 死去