「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1開催!地球防衛部のあの曲からスタート

「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1が開催!

 『美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!』DAY1東京公演 夜の部が27日、東京・ディファ有明で開かれ総勢10人のキャラクターたちがライブパフォーマンスで集まった観客たちを魅了した。

 『美男高校地球防衛部LOVE!』とはオリジナルアニメーションで、眉難(びなん)高校に通う男子高校生たちが、外宇宙から飛来した謎の生き物たちの力により、変身できるようになってしまい「地球を守る」防衛部が襲い来る敵とコミカルな戦いを繰り広げるというコメディ作品。2015年にTVアニメ第1期、16年に第2期が放送され人気を博し、2017年夏に劇場にてリミテッド上映としてOVA『地球防衛部LOVE!LOVE! LOVE!』制作も決定している。

 開演前、場内の観客たちは思い思いの推しキャラのサイリウムの色を灯し、待ちわびるなかライブの注意事項のアナウンスとともに「みんなで楽しんでいってくれよな!」との声も聞こえ、一気に色めき立ち、そのままライブへ。

 夜の部公演でトップを飾ったのはTVアニメ第2期OPで箱根有基、由布院煙、鬼怒川熱史、鳴子硫黄、蔵王立の『地球防衛部』による『沸点突破☆LOVE IS POWER☆』で、観客たちのボルテージも一気に最高潮に達した。

 続けては、眉難高校生徒会のメンバーの草津錦史郎、有馬燻、下呂阿古哉による『カエルラ・アダマス』の『我ら正義のカエルラ・アダマス!!』。双子の兄弟の別府月彦、別府日彦による『VEPPer』の『☆Star☆The☆VEPPer』と、豪華3曲で魅せた。

 その後は、ユニット&ソロソングでの後世に。パフォーマンス面では、キャラクターたちがステージセンターのスクリーン内を所狭しと動きまくる。それに呼応するようにステージに設置された舞台装置もキャラクターのイメージカラーなどの光を発し、音楽と光で楽しませたり、キャラクターも舞台上で衣装チェンジの“早着替え”があったりなど目を引く演出が満載!そこに観客のサイリウムが揺れ、場内は一体感のあるものとなった。

 14曲目の『地球防衛部』による『Just going now!!』の後には「次がラストです」とのアナウンスとともに『カエルラ・アダマス』による『I miss you の3メートル』がラストソングに。

 アンコールを経て、箱根有基による「みんな大好きっす」の声とともに第1期OPの『絶対無敵☆Fallin’ LOVE☆』を『地球防衛部』がパフォーマンス。そのまま『VEPPer』による『純情革命D.F.G』、そしてこの日のラストとなった『地球防衛部』による『LOVE FRIENDS』で大トリとなった。すべてのパフォーマンスが終わった後には、本日の登場キャラクターが変身後の姿で横一線で登場し、笑顔で一礼して終演を迎えていた。

 『美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!』は今後同所での6月18日のDAY2から7月17日の大阪のZepp Osaka BaysideのDAY4公演まで開催予定!

 ■27日DAY1夜公演のセットリスト

 M1:沸点突破☆LOVE IS POWER☆(地球防衛部)

 M2:我ら正義のカエルラ・アダマス!!(カエルラ・アダマス)

 M3:☆Star☆The☆VEPPer(VEPPer)

 M4:Sync a Think(鳴子硫黄、蔵王立)

 M5:Oh My あんちゃん♡(箱根有基)

 M6:凪いだ風の交差点(由布院煙&鬼怒川熱史)

 M7:Never Know(草津錦史郎)

 M8:Butler’s Philosophy(有馬燻)

 M9:美…EGOISM(下呂阿古哉)

 M10:Moon the Jealousy(別府月彦)

 M11:Sun the Festival(別府日彦)

 M12:WE ARE GALAXY IDOL(VEPPer)

 M13:星降る海のSTAGEで(VEPPer)

 M14:Just going now!!(地球防衛部)

 M15:I miss you の3メートル(カエルラ・アダマス)

 EN1:絶対無敵☆Fallin’ LOVE☆(地球防衛部)

 EN2:純情革命D.F.G(VEPPer)

 EN3:LOVE FRIENDS(地球防衛部)

「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1開催!地球防衛部のあの曲からスタート

「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1開催!地球防衛部のあの曲からスタート

「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1開催!地球防衛部のあの曲からスタート

情報提供元:News Lounge
記事名:「「美男高校地球防衛部」CGライブDAY1開催!地球防衛部のあの曲からスタート