バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客が熱狂!

 『BanG Dream! Second☆LIVE Starrin’ PARTY 2016!』が13日、TOKYO DOME CITY HALLで開かれ、5人組ガールズバンド『Poppin’Party(ポッピンパーティー)』がアンコールを含めて全13曲のパフォーマンスで駆け抜けた。

 『BanG Dream!(バンドリ!)』とは、アニメーションミュージックビデオ・コミック・楽曲リリース等、多方面に展開するメディアミックスプロジェクト。“ポピパ”の愛称で親しまれる『Poppin’Party』のギター&ボーカル担当の戸山香澄役・愛美、ギター担当の花園たえ役・大塚紗英、ベース担当の牛込りみ役・西本りみ、ドラム担当の山吹沙綾役・大橋彩香、キーボード担当の市ヶ谷有咲役・伊藤彩沙が実際に楽器を生演奏で歌うというコンセプトで活動している。今年8月にはアニサマへの出演、2017年1月からはアニメの放送も控えている。

 開演前の場内は、その勢いを見せるように3階席までファンでいっぱい!熱気が漂う中、時間になると5人による朗読劇からスタート。その内容はとあるライブハウスでPoppin’Partyのメンバーたちがライブをする、本番前、客席には誰もいない中でイメージトレーニングをするというもの。朗読劇の間には、客席とのコール&レスポンスの練習をするという設定で、本当に観客とコール&レスポンスするという、観客たちも物語の一部に巻き込んで展開された。

 朗読劇終わりの1曲目は『ぽっぴん’しゃっふる』から。アップテンポの楽曲に観客たちが「ぽっぴん!!」とコールする部分もあるなど、一体感がある感じで、曲の合間にもあおりが入るなど、場内のテンションを一気に熱くさせる。

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

 

 続けて『夏空SUN! SUN! SEVEN!』のパフォーマンスを見せた後は、他作品の楽曲のカバーコーナーへ。『Crow Song』『ふわふわ時間』、『オリオンをなぞる』、『ETERNAL BLAZE』など難しい曲なども弾きこなし、パワフルな歌唱で魅せた。

 中盤にはこれまでの活動を振り返った映像が流れた後、今度はキャラクターの5人でキャンプに行くという設定の朗読劇が展開。それに合わせるように、本公演キービジュアルの、厚手のブラウンの冬服の制服姿で5人が登場。朗読劇途中には香澄が『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』のサビ数小節をアカペラで歌ったり、観客の持つサイリウムの光を星に見立てる演出も。

 そこから、『Poppin’Party』が楽器を持ち替え、初となる雰囲気満点のアコースティックバージョンの演奏へ。『ぽっぴん’しゃっふる』、『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』の2曲となったが、ここばかりは、観客たちも席に座り、手拍子を入れるなど、コンサートのように聴き入る姿を見せていた。

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

「走り始めたばかりのキミに」アニメMV場面写

 アンコール前には『走り始めたばかりのキミに』、『ティアドロップス』、『YES! BanG_Dream!』でスパート。この3曲では、再び5人の楽器がまた別のものになり、舞台の香澄、たえ、りみの3人は舞台最前まで出て、ファンと近い距離でのパフォーマンスを繰り広げることもあった。

 アンコール後は『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』の衣装で再び、ステージに上がった『Poppin‘Party』。そしてライブ初披露の新曲『1000回潤んだ空』へ。「メンバーたちからは、「この日のためにいっぱい練習しました!」「1000回ぐらい(笑)」「新しいポピパの形かな」と明るい声も飛んだが、りみによると、「私の中では、ポピパの曲の中で1番好きな歌詞かな。初めて歌詞を見た時泣いちゃって」といい、たえは「2番に入るところが好き」とのこと。

 そして『1000回潤んだ空』のパフォーマンスへ突入し、スクリーンに流れるアニメーション映像とともに、バラードな感じの1番から一気にロックな感じに変わる2番と緩急がついた楽曲となっていた。

 最後に1人ずつキャストとしてあいさつ。大塚は感極まって溢れ出す涙を止めることができず、泣きながら思いをスピーチし、「いまこの瞬間が一番幸せです!」と思いを込めたり、西本も「泣かないと決めてきました」と言いつつ“目から汗”が流れるなど、感動的な一幕も見られ、愛美が「練習してきてメンバー一同、今までのライブよりメンバーといる時間が多かった気がしています。安心感というか、舞台上に立っているときの安心感が増して自然と笑顔も多くなって……。どうしたら、香澄が愛してもらえるキャラクターになるのかなと1つ1つ積み重ねてきました。私達は、自分たちなりに精いっぱい彼女たちを表現できたらと思っています」と、思いを語りつつ結び、ラストは『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』で、場内の熱気も最高潮に達する中、終演を迎えていた。

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

Poppin’Party_

 終了直後、『Poppin’Party』が囲み会見を開催。ライブをしてみての感想について語った。

 愛美は、「会場が広いんですけど、1人1人近くて、温かい目線が直に伝わってきたので、すごく安心してできました。私もいちお客さんのような気持ちで『ライブに来た!』という気持ちでやらせて頂き楽しかったです」

 大塚は、「照明さんもこだわっていて、“ぽぴぱ”の魅力を引き出して頂けて、キラキラでお客さんの笑顔が最高のStarrin’ PARTYになったんじゃないかと思います」

 西本は、「ビックリするくらいあっという間で、始まったと思ったら『もうアンコール!?』というくらい駆け抜けました。それぐらいみんな一生懸命、今日までがむしゃらにやってきて、全力を出し切った結果なんじゃないかと思います。今後も素敵なステージを作っていきたいです!」

 大橋は「いつも緊張してガチガチなんですけど、このライブはリラックスしてというか少しだけ肩の力が抜けてライブできたんじゃないかと思っています。それはより『Poppin’Party』の関係がすごく、いるだけで安心できるというか、本当にみんなに背中を預けられるようなライブだったと思うんです。今まではどうしてもドラムをたたくことに専念していたんですが、コーラスをやったり、アコースティックコーナーをやったりなどでお客さんの近くにまで行けたと思います。次のライブもあるので、今回の課題をクリアして頑張っていきます」

 伊藤は、「毎回なんですけど、すごく自分の中ではこれは大変だぞという山があって、新たな挑戦をさせて頂いたと思います。どうしようと思っていたんですけど、そのぶんリハで、メンバーのみなさんといる機会が多くて、安心してライブすることができて、いままでライブ中に余裕がなくて、メンバーの顔を見ることができなかったんですけど、それがメンバーと目を合わせることができるようになり、それが自分の中では大きな成長になったかなって思います。これからも『Poppin’Party』のグルーブ感を感じてもらえるように頑張りたいと思います」

 報道陣からは、もしこのライブに点数をつけるなら何点?という質問も飛んだが、大塚は「これ振りですよね?」とニコリと笑うと、「新曲にちなんで1000点です!」と初披露した『1000回潤んだ空』にかけたコメントが飛び出すことも。

 さらに、ライブ中、2017年1月から放送がスタートとなるアニメ映像も使われた新PVが場内スクリーンで初上映。こちらは、『ティアドロップス』の楽曲に乗せた疾走感溢れるものとなっており、伊藤は、「ロックな曲に乗せてだったんで、激しいアニメに見えたかもしれませんが、温かいアニメなのでご安心ください(笑)。アフレコも始まっていて、毎週みんなで顔を合わせながら取り組んでいます。早く見てもらえたらと待ちきれないです!」と、少しもどかしそうな様子も見せていた。

 ■セットリスト

 M1:ぽっぴん’しゃっふる

 M2:夏空SUN! SUN! SEVEN!

 M3:Crow Song(TVアニメ『Angel Beats!』挿入歌)(Vo:市ヶ谷有咲&山吹沙綾、演奏:戸山香澄&花園たえ&牛込りみ)

 M4:ふわふわ時間(TVアニメ『けいおん』劇中歌)(Vo:花園たえ&牛込りみ、演奏:市ヶ谷有咲)

 M5:オリオンをなぞる(TVアニメ『TIGER & BUNNY』前期オープニングテーマ)(Vo:戸山香澄、演奏:花園たえ&牛込りみ)

 M6:ETERNAL BLAZE(TVアニメ『魔法少女リリカルなのはA’s』オープニングテーマ)(Vo:戸山香澄&山吹沙綾、演奏:花園たえ&牛込りみ&市ヶ谷有咲)

 M7:ぽっぴん’しゃっふる(アコースティックVer.)

 M8:STAR BEAT!~ホシノコドウ~(アコースティックVer.)

 M9:走り始めたばかりのキミに

 M10:ティアドロップス

 M11:YES! BanG_Dream!

 EN1:1000回潤んだ空

 EN2:STAR BEAT!~ホシノコドウ~

 ※(C)BanG Dream! Project

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

2ndライブビジュアル

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

「走り始めたばかりのキミに」アニメMV場面

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

3rdシングルCD 通常盤ジャケット

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

3rdシングルCD Blu-ray付生産限定盤ジャケット

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

アニメキービジュアル

バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?

情報提供元:News Lounge
記事名:「バンドリ!Poppin’Party全13曲生演奏に観客熱狂!メンバーそれぞれのライブ後の感想とは?