鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

ダンサーたちのパーカーの“仕掛け”に驚くことも

 ※前編(鈴木このみ5000人ライブで29曲熱唱!大迫力の歌唱で魅了)より

 アンコールの際は観客たちは、“アンコール”ではなく、「このみん!」コールを連呼。その声に応えて、ライブTシャツに着替えて鈴木が再登場し、あえて、何も考えず、いま思うままのスピーチへ。

 「まず、きょうこのステージに立つのに、バンドメンバーのみなさん、ダンサーのみなさん、コーラス隊のみなさん、スタッフのみなさんが寝る間も惜しんでステージを作ってくれました。私はこのステージに立てたのは、1人の力じゃなかったなと思います。それに、みなさんが盛り上がってくれて、本当に楽しいライブになったと思います!」と話し、客席からは拍手が。

 さらに、19歳で上京してきて不安があったという鈴木が家族や友人に支えてもらったこととともに、「いろんなことがあったなかで、歌が大好きなんだということと、こうやって見に来てくださること、みなさんのこと大好きなんだなということを感じられるものでした。まだまだ私に足りないものはたくさんありますけど、大好きを一番に歌っていきたいと思っています。その大好きをみなさんにも受け取ってもらえたら」と、観客1人1人に語りかけるように抱負を口にした。

 さらに、情報も初解禁。鈴木は「念願のカウントダウンライブやりまーす!」と今年の年末にカウントダウンライブ『鈴木このみ COUNTDOWN LIVE2016~2017』や、来年1月7日に新年一発目にして成人式を迎えた鈴木によるライブの開催告知。

 そして『Love is MY RAIL』を歌った後、ビッグサプライズの発表が!大スクリーンに「鈴木このみ 主演アニメーション制作決定!!」の文字とキービジュアルらしき絵とともに「メインヒロイン:リン」とのクレジットが映し出されることに。これは主演TVアニメになるそうなのだが、鈴木はこのことを知らなかったようで「何これ!?どういうこと!本当に!?」と、ただただ驚くばかり。

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

キービジュアル

 それでも、気を取り直して「主演アニメ制作決定しました!主演アニメということは、声優さんもやらせて頂けるということですか?」と声を振り絞る。するとスタッフがうなずき返し、鈴木は「マジか~~!!!!20歳最初のプレゼントが主演アニメ制作って、ビックリしすぎて言葉が出てこないです……。まさかの自分が声優さんをさせて頂けるというので、ビックリしています。決まったからには全力でやらせて頂こうと思っていますいままで通り、歌も頑張りながら、これが終わったら練習します。いつかは分かりませんが、どうぞよろしくお願いします」と、率直な心情を口にしていた。なお、詳細については今後発表になっていくという。

 ラストは本日2度目の『Nice to Me CHU!!!』。最後のサプライズとして、バンドメンバーから鈴木へ“ラッキーさん”コールがされ、『CHEERS』と文字の入ったバースデーケーキが現れたうえに、ダンススタッフのパーカーの背中の文字が『ONOMI☆HAPPYBIRTHDAY』という並びになるという、温かな雰囲気が漂い、ファンも拍手でこれをお祝い。

 「本当に本当にありがとうございました!最高の20歳初日を切ることができました!私は、もっともっとみなさんと、もっともっと夢を見続けていきたいと思っています。20歳も全力で駆け抜けます!」と、宣言し、生声で「きょうは本当にありがとうございました!」と、ファンへお礼して……終演を迎えるかと思いきや、観客たちは再びアンコール。

 それに応えてもう1度姿を見せた鈴木は「二十歳になるまでかかわってくれた人たちに、ありったけの気持ちを込めて歌いたいと思います」と、Wアンコールとして『あなたに』をアカペラ歌唱。最後のサビの部分はマイクを通さず生声での熱唱!万雷の拍手が場内を包む中、鈴木は何度も頭を下げて謝辞を伝えながら、3時間半にわたるライブを終えた。

 ※ライブ写真は後ほど追加致します。

 ■セットリスト

 M1:CHOIR JAIL(TVアニメ『黄昏乙女×アムネジア』OP)

 M2:DAYS of DASH(TVアニメ『さくら荘のペットな彼女』前期ED)

 M3:「ごめんね」のシンデレラ(Q-MHz『Q-MHz』収録)

 M4:Nice to Me CHU!!!(ミニアルバム『18-MORE-』収録)

 M5:真聖輝のメタモルフォシス(ニンテンドー3DS専用ゲームソフト『STELLA GLOW』主題歌)

 M6:世界は疵を抱きしめる(TVアニメ『フリージング ヴァイブレーション』ED)

 M7:カオスシンドローム(2017年1月放送スタートのTVアニメ『CHAOS:CHILD』ED)

 M8:Don’t stop me now(11thシングル『Love is MY RAIL』初回盤収録)

 M9:miss blue(11thシングル『Love is MY RAIL』通常盤収録)

 M10:夢の続き(Acoustic ver.)(TVアニメ『さくら荘のペットな彼女』後期OP)

 M11:竜星鎮魂歌(TVアニメ『魔弾の王と戦姫』第10話ED)

 M12:銀閃の風(TVアニメ『魔弾の王と戦姫』OP)

 M13:AVENGE WORLD(TVアニメ『フリージング ヴァイブレーション』OP)

 M14:This game(TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』OP)

 M15:Tears BREAKER with piano(11thシングル『Love is MY RAIL』収録)

 M16:MY SHINING RAY(未音源曲)

 M17:Before too long(ミニアルバム『18-MORE-』収録)

 M18:「わたし」をくれたみんなへ(未音源曲)

 M19:約束の続き(1stアルバム『17』(Seventeen)収録)

 M20:Fly to the stars(2ndシングル『DAYS of DASH』収録)

 M21:LLL:CONNECTION(2ndアルバム『18-Colorful Gift-』収録)

 M22:I say“Happy day!”(1stアルバム「17」(Seventeen)収録)

 M23:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(TVアニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』前期OP)

 M24:Absolute soul(TVアニメ『アブソリュート・デュオ』OP)

 M25:Beat your Heart(TVアニメ『ブブキ・ブランキ』1期OP)

 M26:Redo(TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』OP)

 EN1:Love is MY RAIL(TVアニメ『アンジュ・ヴィエルジュ』OP)

 EN2:Nice to Me CHU!!!(ミニアルバム『18-MORE-』収録)

 WEN:あなたに(1stアルバム『17』収録)

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

 

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

 

鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】

 

情報提供元:News Lounge
記事名:「鈴木このみ「ありったけの気持ち」でWアンコール!念願のカウントダウンライブも開催発表【後編】