今年1月、タレントのベッキー(32)との不倫騒動を起こした川谷絵音(27)が所属するロックバンド『ゲスの極み乙女。』と『indigo la End』が、現在行っているツアーの終了(12月3日)をもって、活動を自粛することを発表した。

 3日、川谷の所属事務所が発表したと、きょう4日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)が報じており、一部週刊誌で、川谷は未成年のタレントを飲酒させていたと報道。この事実を重く受け止め、川谷が所属する2つのバンドは活動自粛を発表し、未成年のタレントはレギュラー番組を降板となった。

 川谷は報道陣向けに送られた書面で、「僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった」と謝罪している。

情報提供元:News Lounge
記事名:「川谷絵音 未成年タレントとの飲酒でゲスの極み乙女。の活動自粛発表