したコメ 映画秘宝のジャパンプレミアは“狂気と酔いどれ”の2本立に

『The Nice Guys(原題)』

 今年も9月16日から19日の4日間で開催される“したコメ”の略称で親しまれているコメディ映画の祭典『したまちコメディ映画祭in台東』。その中で、『「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり』コーナーが展開され『グリーンルーム』と『The Nice Guys(原題)』がジャパンプレミア上映会が開かれることが、分かった。

 独自の映画愛を持ち我が道を進む奇跡の雑誌『映画秘宝』と、したコメのコラボ企画が今年も9月18日午後3時から浅草公会堂にて開催。同誌の総大将・町山智浩氏に水道橋博士氏も参戦し、“バディ”爆裂映画トークで今年もしたコメを盛り上げる。今年はなんと4時間超えの濃厚なものとなっている。

 ちなみに、上映作の『グリーンルーム』は、売れないパンク・バンドがようやく出演することができたライブ会場は極悪非道なネオナチの根城。しかも、運悪く彼らの殺人現場を目撃してしまったバンドメンバー達は、全員命を狙われるハメになり、知恵と反骨精神を武器にネオナチ軍団に立ち向かうというぶっ飛んだ作品。

したコメ 映画秘宝のジャパンプレミアは“狂気と酔いどれ”の2本立に

GREEN ROOM

 もう一方の『The Nice Guys(原題)』は、シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)は、腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に強引に相棒にされ、失踪した少女の捜索を開始する。凸凹コンビに、13歳で車の運転までこなすキュートなマーチの娘・ホリーが加わり捜索を進めていくと、小

銭稼ぎ程度で簡単なはずだった仕事は、1本の映画にまつわる連続不審死事件に繋がり、やがて3人はアメリカ国家を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれていくというものとなっている。

 ※『グリーンルーム』の画像クレジットは(c) 2015 Green Room Productions, LLC.All Rights Reserved.

 ※『The Nice Guys(原題)』 の画像クレジットはC) 2016 NICE GUYS, LLC.ALL RIGHT RESERVED

情報提供元:News Lounge
記事名:「したコメ 映画秘宝のジャパンプレミアは“狂気と酔いどれ”の2本立に