ささきいさお“大王祭”にニコ生2万4000人集結!「機動戦艦ナデシコ」の「ゲキ・ガンガー3」楽曲歌唱なども

ささきいさおが歌にトークに盛り上がった

 歌手・ささきいさお(74)が18日、東京・品川のJ-SQUARE SHINAGAWAで『ささきいさお“大王祭”~ニコ生プレミアムライブ~』を開催し、歌にトークに盛り上がった。

 今回のライブイベントは、ニコニコ生放送公式チャンネルでも生放送(一部有料放送あり)。ささきは、これまでアニソン関連のイベントなどで、ほかの出演者たちと共にニコニコ生放送に出演したことはあったが、単独イベントでの生放送は初となる。司会にはショッカーO野を迎え、メジャーな曲からレアな名曲が聴けるかもしれないという、ファンの期待が高まっていたイベントだ。

 満員の会場で熱気にあふれる中、イベントがスタート。代表曲のひとつ『宇宙戦艦ヤマト』で颯爽と登場したささきに、ファンのボルテージは一気に最高潮!年齢を感じさせない圧倒的な歌唱で盛り上げたささきは、「きょうは室内でのイベントでよかった。(屋外の)プールサイドなんかだったら(暑くて)倒れちゃうよ」と、軽快なトークも。続けては、披露したアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の名曲『好敵手』では歌詞を間違えるも、生ならではの愛嬌という事でファンも大喜び。その後、『真赤なスカーフ』では聴き惚れさせる美声を響かせた。

 『宇宙戦艦ヤマト』コーナーのあとは、MCへ。ショッカーO野のアニメソングレコード私物コレクションを披露しながら、トークを展開。ささきは「映画の吹き替えは、聞こえてくる原作のセリフに合わせて台本を見ながら吹き替えていけばよかったけど、アニメの場合は映像の口の動きに合わせてセリフを入れなくてはいけない。(台本を見るタイミングなど)勝手が違うので、慣れるまで苦労した」と、アニメ声優デビューの頃のエピソードを。

 そして、ささきのアニメソングデビュー曲となった『たたかえ!キャシャーン』、アニメソングデビューのきっかけとなったアニメ『秘密忍者隊ガッチャマン』シリーズより『ガッチャマンファイター』を歌唱。『たたかえ!キャシャーン』では楽曲冒頭のセリフ入りで歌唱と、ニコ生視聴者もコメントで大盛り上がり!最近ジムで腹筋を鍛え始めたというささきは『たたかえ!キャシャーン』のラストで伸びやかなロングトーンをばっちり決め、「今日は声がよく伸びた」と、ご満悦だ。

 その後も『銀河鉄道999』や、歌唱の際に会場では涙する方も多数いた『青い地球』などのアニメ『銀河鉄道999』の楽曲をはじめ、今年5月25日発売したデビュー55周年記念曲『今の向こうの今を』、『とべ!グレンダイザー』、もともと後楽園ゆうえんちのオリジナルヒーローをもとに製作された番組『UFO大戦争 戦え!レッドタイガー』のオープニング曲『戦えレッドタイガー』を熱唱。ニコ生プレミアム会員のみが視聴できる有料放送でも、テレビアニメ『機動戦艦ナデシコ』の劇中劇『ゲキ・ガンガー3』より『正義のロボット ゲキ・ガンガー3』を歌唱したほか、『ゲッターロボ!』、『秘密戦隊ゴレンジャー』、『ジャッカー電撃隊』、昨年シングル発売された『ミッドナイトデカレンジャー 10YEARS AFTER』、『君の青春は輝いているか』など、定番の人気楽曲からマニアックな楽曲まで幅広く披露していた。

 ニコ生放送終了後には、来場者限定のイベントを開催。来場者から希望者を募り、ささきと一緒に歌うデュエット歌唱タイムを開催。まずは女性3人が『進め!ゴレンジャー』を1コーラスずつ、ささきとともに歌唱。原曲を歌う歌手・堀江美都子にも負けない美声を披露して会場を盛り上げる。続いて男性3人が『行け行け飛雄馬』を1コーラスずつ、ささきと一緒に歌唱。拳を振りつつ、力強い歌声を披露となった。最後に『宇宙戦艦ヤマト』を会場のお客さんと一緒に大合唱し、大盛り上がりのうちにライブイベントは終演を迎えていた。

 ラストは、会場にてCDを購入したファンと一緒に、2ショット撮影も行ったささき。これまでほどんど行われていなかったファンサービスに、参加したファンも大興奮!といった感じだった。

 レア曲披露あり、楽しいトークあり、来場者限定イベントあり、最初から最後までプレミアムな事づくしだった今回の“大王祭”。ささきが「声はよく出たけど、歌詞は一部でないところもあった」と語ったようにハプニングもあったが、ニコニコ生放送でも来場者は2万4000人を超え、放送後のアンケート調査でも98%が「とてもよかった」と答えるなど大好評の結果となっていた。

 ■「ささきいさお“大王祭”~ニコ生プレミアムライブ~」セットリスト

 M1:宇宙戦艦ヤマト

 M2:好敵手

 M3:真赤なスカーフ

 M4:たたかえ!キャシャーン

 M5:ガッチャマンファイター

 M6:銀河鉄道999

 M7:青い地球

 M8:今の向こうの今を:※5月25日発売シングル

 M9:とべ!グレンダイザー

 M10:戦えレッドタイガー

 —-プレミアム会員視聴タイム—-

 M11:正義のロボットゲキ・ガンガー3

 M12:ゲッターロボ!

 M13:秘密戦隊ゴレンジャー

 M14:ジャッカー電撃隊

 M15:ミッドナイトデカレンジャー10 YEARS AFTER ※2015年10月7日発売シングル

 M16:君の青春は輝いているか

 —-来場者限定イベント(生放送なし)—-

 M17:進め!ゴレンジャー(女性3名とデュエット歌唱)

 M18:行け行け飛雄馬(男性3名とデュエット歌唱)

 M19:宇宙戦艦ヤマト

情報提供元:News Lounge
記事名:「ささきいさお“大王祭”にニコ生2万4000人集結!「機動戦艦ナデシコ」の「ゲキ・ガンガー3」楽曲歌唱なども