お笑い芸人のマンボウやしろ(39)が18日、自身のツイッターで芸人を引退することを発表した。

 16、17日に東京・新宿のルミネtheよしもとでライブを開催し、サイコロを振って、「1」が出なければ芸人を引退するという企画だったが、「サイコロ振らずに芸人を辞めました」と告白。

 今後については、「ゼロから脚本の勉強をしていきたいと思います」としており、本名の家城啓之に戻し、脚本家・演出家として活動していくという。

情報提供元:News Lounge
記事名:「マンボウやしろ 芸人引退を発表「ゼロから脚本の勉強をしていきたい」