「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

「ストライクウィッチーズ」のちょっとムーディーなライブイベントが開催!

 『ストライクウィッチーズ 秘め歌コンプリート BOX “STRIKE WITCHES” 』発売記念イベント夜の部が9日、東京・代々木の山野ホールで開かれ、キャストらが歌にトークに盛り上がった。

 2008年のアニメ放送以降、ファンから息の長い支持を得ているアニメ『ストライクウィッチーズ』シリーズの集大成ともいえる楽曲集が今年5月に発売され、それを記念してのもの。イベントには『ストライクウィッチーズ』から坂本美緒役の世戸さおり、リネット・ビショップ役の名塚佳織、ゲルトルート・バルクホルン役の園崎未恵、エーリカ・ハルトマン役の野川さくら、サーニャ・V・リトヴャク役の門脇舞以、エイラ・イルマタル・ユーティライネン役の大橋歩夕、『ブレイブウィッチーズ』から主人公の雁淵ひかり役の加隈亜衣、雁淵孝美役の末柄里恵、歌手・石田燿子が登場することとなった。

 開演前の影ナレーションは、都合により会場に来ることのできなかったという『ストライクウィッチーズ』主人公の宮藤芳佳役・福圓美里が務め、開始前からファンの気持ちをアゲる。福圓はイベント中もちょくちょく進行役として声を聴くことができ、まるで会場にいるような感じに。まずは、世戸から昼の部に参加した人を尋ねると、場内ではかなりの数の手が上がるなど、ノリなのかそうではないのかは分からないが、熱気にあふれることに。

 トークはこれまでの作品で思い出深かったシーンを振り返る『ストライクウォッチーズ』からスタート。昼の部は、世戸、名塚、園崎、野川のシーンが公開されたため、夜の部では門脇、大橋、石田、そして福圓の好きな珠玉のシーンが公開。

 門脇がチョイスした第2期6話のシーンでは「泣いちゃった」というキャスト続出のものとなったが、実は事前に大橋ともかぶっていたということが明かされ、大橋が別のシーンを選ぶことになったというエピソードが明かされることも。さらに、石田が劇場版のシーンを挙げ、劇場に1人で観に行って号泣したことなども語られていた。ちなみに福圓は1期第3話のラストでリーネとの絆が深くなった部分をチョイスしていた。

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

 

 続けては、会場を訪れたファンに事前アンケートし、それに答えるという『おしえて!第501統合戦闘航空団』コーナー。野川が抽せんして引き当てたのは、秘め歌で好きな曲はというものだったが、それぞれ『2 hundred over』や『Sweet Duet』、『Going up』、『Over Sky』、『Friend – Ship』、『約束の空へ ~私のいた場所~』など、さまざまに挙がって、尽きない思いが次々に語られることに。その思い入れが影響し、1問のみで終了するぐらい語り尽くされることとなった。

 中盤は、今秋放送予定の『ブレイブウィッチーズ』の紹介コーナーとなり、加隈と末柄の“雁淵姉妹”が登場。加隈によると末柄のアダ名が“スージー”に決まったという話も盛り込みつつ、ストーリーやキャラクター紹介を。さらに、オーディションのことを振り返り、加隈も末柄も自身の役以外のキャラクターを現場でいろいろ受けることになり、結果いまの役になって喜んだという裏話が披露されることも。

 後半は、ストリングスやアコースティックギターなど少しムーディーな感じのライブコーナーへ。トップバッターは石田燿子で『STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~』を歌うと、リレー形式でソロ曲をつないでいくことに。8曲目の『Sween Duet』からはユニットとなり、門脇&大橋が曲中に向き合って手と手を重ねる雰囲気たっぷりのパフォーマンスや、9曲目の『Over Sky』は世戸&名塚&野川の3人のハモリは夏の暑さを吹き飛ばすような爽やかな歌声となるなど、また趣の違った感じに。10曲目は園崎と石田による『約束の空へ ~私のいた場所~』でしっとりとしめくくり、観客も万雷の拍手でたたえていた。

 歌い終え、7人それぞれからメッセージが。「まだまだやり足りないことがあるので、こうやってみんなでまた会ってやれたら」(石田)、「生バンドと一緒に『falcon eyes(たかのめ)』を世戸ちゃんの声で聴けると思ってなくて嬉しかったです」(大橋)、「いろいろイベントをやってこさせて頂いて、イベントをする度に、やれることがあるだな、やらせてもらえることがあるんだなというのを感じられた楽しいイベントでした。」(門脇)、「今年2月のイベントに出演できなくて、きょう着ている服を着て出たいと思っていたので、この服を着てみなさんに会えたことが幸せでした」(野川)、「最後に石田さんとユニットで歌ったときに泣きそうになりました。バトンタッチといいながらバトンは渡さないよ(笑)。だって、ウィッチーズはみんながいてだから」(園崎)、「きょうは早くみんなに会いたいなという日でした。私もすごく幸せで、バトンを渡しつつも、ブレイブウィッチーズを応援しつつ、501も頑張っていきたい」(名塚)、「きょうは広さも距離が近いし、今までのイベントのグッズを身につけて下さる人もたくさんいて、あんなのもこんなのもあったなというのを感じられました。なんかまたあるよねという気持ちはありますけど、もしかしたら、ずっと時間が空いてしまうかもしれません。でもこの場所にまた戻ってきたいと強く思いました」(世戸)。

 ラストはアンコールに応えて、秘め歌BOXのTシャツ姿に着替えたキャストらが登場。赤と青のサイリウムが場内で揺れる中、『Going up』を全員で歌唱して、熱狂のまま終演を迎えていた。

 ■セットリスト

 M1:STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~/石田燿子

 M2:twinkle star/門脇舞以

 M3:ミルク/名塚佳織

 M4:GOOD MORNING!!/大橋歩夕

 M5:Fly Away/野川さくら

 M6:falcon eyes(たかのめ)/世戸さおり

 M7:Brand New Passion/園崎未恵

 M8:Sween Duet/門脇舞以、大橋歩夕

 M9:Over Sky/世戸さおり、名塚佳織、野川さくら

 M10:約束の空へ ~私のいた場所~/園崎未恵、石田燿子

 アンコール

 Going up/全員

 ■昼の部セットリスト

 M1:STRIKE WITCHES~わたしにできること~/石田燿子

 M2:twinkle star/門脇舞以

 M3:ミルク/名塚佳織

 M4:GOOD MORNING!!/大橋歩夕

 M5:Fly Away/野川さくら

 M6:falcon eyes(たかのめ)/世戸さおり

 M7:Brand New Passion/園崎未恵

 M8:Sween Duet/門脇舞以、大橋歩夕

 M9:Over Sky/世戸さおり、名塚佳織、野川さくら

 M10:約束の空へ ~私のいた場所~/園崎未恵、石田燿子

 アンコール

 Going up/全員

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

 

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

 

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

 

「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ・イベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況

 

情報提供元:News Lounge
記事名:「「ストライクウィッチーズ」ムーディーなライブ&トークイベント開催!福圓美里も“進行”で参加で大盛況