綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

横山健が公開“賄賂”

 俳優・綾野剛(34)が22日、東京・JR新宿駅前の新宿ステーションスクエアで主演映画『日本で一番悪い奴ら』(監督:白石和彌/配給:東映・日活)新宿日悪署落成式を開き東京スカパラダイスオーケストラと横山健(46)が祝賀ライブに駆けつけた。

 警察内部での正義を信奉するあまり、規格外すぎる手段を選ばない捜査で悪事に手を染めまくり、汚職を重ねていく北海道警の刑事・諸星要一(綾野)の一代記が描かれる作品。日本警察史上最大の不祥事といわれた警察官の実話をもとに、映画『凶悪』の白石監督がメガホンをとっている。

 プロモーションのために本作の略称となる“日悪”の名前を冠した新宿日悪署が同所にオープン。約1000人が見守るなかでのものとなり、綾野は、「宣伝部はどこまで“日本で一番で悪い”んだ、と思いました。実は昨晩も日悪署の横を通っていて、興奮していました。最高です!」と、下見もしてしまうほどテンションが上がっていたのだとか。

 そして、婦警チームと見るからに凶悪そうなマスコットキャラクター・ニチワルくんとともに落成を祝いテープカットへ。このテープに『KEEP OUT』と書かれていたことから、綾野は、「KEEP OUTって書いてありますけど切って大丈夫なんですか?」と、ツッコミを入れつつカット。それと同時に本作用に作られた“お札”3億円分が周辺に舞い、司会から「どんな警察署にしたいですか?」と問われた、綾野は「ニチワルくんがいるので日本で一番“緩い”警察署になりそうですが、一番“ロックな”警察署を目指したい!」と、抱負を述べていた。

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

テープカット

 続けて、東京スカパラダイスオーケストラと横山剣が現れ東京スカパラダイスオーケストラ.feat Ken Yokoyamaとして、同日発売された本作主題歌『道なき道、反骨の。』を生歌唱。裏に下がるはずだった綾野も、観客と近いところで生演奏を楽しげに見守る。

 演奏が終わると、綾野は興奮気味に、初対面という彼らの中心に立ち「この真ん中に立っていること自体が、日本で一番悪い状態にいるんじゃ(笑)。最高に格好良かった!今年1番楽しいです」と、はしゃぐ姿が。

 楽曲について、谷中敦は「反骨の映画をいっぱい観て育っているので、昭和の悪い映画とかを観ながらそこから、エネルギーをもらっているので、そのエネルギーを新たに変えて、若い人にも感じてもらえるような歌詞にしたいと思って。俺達の時代も未来は見えなかった、頑張りたいねというテーマです」と、コンセプトを明かしていた。

 そして、綾野からは、「これで6月25日の映画公開も本当にいいスタートをここで切っていただいた。これできちんとほとばしる作品になって羽ばたいていくんだなと思うと感謝感激です!」と、お礼を述べ最後まで楽しんでいるようだった。去り際には横山が、そのへんに散らばっていた“お札”を拾い、客席に投げ込み“賄賂”を渡し、観客を興奮させていた。

 映画『日本で一番悪い奴ら』は6月25日より全国公開!

 (C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

綾野剛

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

綾野が端っこでライブを堪能

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”

 

情報提供元:News Lounge
記事名:「綾野剛 新宿駅前で「日本で1番悪い状態」に!横山健は観客に公開“賄賂”