両耳の難聴でライブ活動無期限休止を発表していた歌手の氷室京介(55)が23日、東京ドームで『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』最終公演を行った。

 24日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)が報じており、氷室は『BOφWY』時代の楽曲「DREAMIN’」やソロ楽曲「ANGEL」など全35曲を熱唱。ドームに集まった5万5000人の観客を熱狂させた。

 同公演をもってラストライブと発言していた氷室だが、「還暦になったらアルバムでも出そうかな」と、60歳でのアルバム制作に意欲を見せる場面もあった。

情報提供元:News Lounge
記事名:「氷室京介 東京ドームでラストライブ!「還暦でアルバム制作」発言も