路上で倒れ、心配停止の状態で搬送されたモノマネタレントの前田健さんが26日未明、死亡した。44歳だった。

 同日、フジテレビが報じており、前田さんは24日午後7時すぎ、東京・新宿区の路上で意識を失って倒れているところを近くの店員が発見し、病院へ搬送。前田さんは心配停止の状態で、心臓マッサージを施されながら、病院の集中治療室に搬送され、治療が続けられていたとのことが、26日午前1時36分ごろ、死亡が確認された。

 警視庁によると、前田さんはトラブルに巻き込まれた形跡はなく、直前まで近くの飲食店で食事をしていたと見られており、路上には嘔吐した跡があったという。

 前田さんは“あやや”こと松浦亜弥などのモノマネで人気を博していた。

情報提供元:News Lounge
記事名:「あややのモノマネで人気・前田健さん 死去