ジャニーズWEST濱田崇裕 初座長公演も河原雅彦氏から愛のムチ!「甘やかしちゃいけない」

ジャニーズWEST濱田崇裕 初座長公演が開催!

 アイドルグループ『ジャニーズWEST』の濱田崇裕(27)、女優・入山法子(30)らが22日、東京・グローブ座で『歌喜劇/市場三郎~温泉宿の恋』(演出:河原雅彦)フォトコールを開き、その出来栄えをメディアに向けて披露した。

 河原氏といま話題の脚本家・福田転球氏がタッグを組んだ作品。濱田扮する少し古風で不器用な主人公・市場三郎ら三田運送興業の一行が慰安旅行で訪れた温泉街で遭遇する、笑って泣ける人情モノ。

 “歌喜劇”と聞き慣れない言葉が入っているが、舞台がスタートすると、濱田をはじめとしたキャストらがいきなりアカペラで歌い出したり、コーラスをしたりと観ていて愉快な気持ちになってくる、人の熱気が近くで感じられるものに。なお、温泉というだけあって、濱田らがタオル1枚で登場する“サービスシーン”もあるなど、ファンも楽しめる要素が満載になりそうだ。

 約30分ほどのシーンが公開された後、囲み会見が行われ、大勢の報道陣が詰めかけたことへ、濱田は「こんなにたくさんの人が集まってくれて、早くも緊張してます」と、苦笑い。そんな緊張気味の濱田へ河原氏は、「(濱田の)初座長なので、とにかく盛り上げてやろうと。ここにいる人は半分はサクラだから」と、軽口を叩いて和ませた。

 報道陣からは濱田から“歌喜劇”について説明を求めると、「喜劇でセリフの中に、歌がアカペラで入ってきて、歌が入ってくるので、ちょっとこう……」と、しどろもどろで、河原氏に助けを求めたが、「こういうとき甘やかしちゃいけないと思います(笑)。自分が初座長なんですから、しっかり自分の言葉で言いなさい」と、愛のムチを振るうことに。すると濱田は、「愉快なアカペラで入ってきて、ハモリが苦労してます。僕も稽古をさせてもらっているときに、やったことも観たこともない歌喜劇だと思います」と、なんとか絞り出していた。

 カンパニーの雰囲気へは、入山が、「最初はとっても戸惑いました。いまはもう楽屋裏はすごくて、誰かが歌い出したらみんなで大合唱ですよ。それぐらい魅力にハマっています」といえば、濱田は「ハモリは何度も練習を重ねました」と、かなり頑張ったそうで、河原氏によると「2、3日おきに4、5時間練習しました」と、猛特訓だったことを明かしていた。

 また、『ジャニーズWEST』メンバーたちが観劇に来るのかと問うと、「全員来てくれると言っていて、もう来る日も決まっています。(本作の出演に)『いってらっしゃい』ってきょう言ってくれた」と、結束力の強さを見せていた。

 『歌喜劇/市場三郎~温泉宿の恋』の東京公演は東京グローブ座にて22日から5月8日まで、大阪公演はシアター・ドラマシティにて5月13日から15日まで上演!

 ■出演

 濱田崇裕(ジャニーズWEST)、入山法子、大堀こういち、玉置孝匡、高木稟、前田悟、山岸門人、まりゑ、シューレスジョー、松之木天辺

ジャニーズWEST濱田崇裕 初座長公演も河原雅彦氏から愛のムチ!「甘やかしちゃいけない」

ジャニーズWEST濱田崇裕 初座長公演も河原雅彦氏から愛のムチ!「甘やかしちゃいけない」

 

情報提供元:News Lounge
記事名:「ジャニーズWEST濱田崇裕 初座長公演も河原雅彦氏から愛のムチ!「甘やかしちゃいけない」