吉野家で「豚丼」復活!4月6日からセール価格で提供も

吉野家に豚丼が復活!

 吉野家が今年4月6日から豚丼を復活させることが30日、都内での発表会で明かされた。

 『豚丼』はBSE問題により同社での牛丼販売が休止していた期間中も合わせた2004年3月から2011年12月まで吉野家で販売されていた商品。 牛丼の販売開始や新商品の投入により販売を休止していたが、このたび4月6日午前10時より吉野家店舗で復活販売されることとなった。

 本商品は豚肉の甘みを引き立たせつつ、さっぱりとしたタレで煮込んでいるのが特徴。客からの熱い要望でこのたび復活となった。なお、本商品は季節商品ではなく、通年販売ということも発表となった。

 価格は2005年10月以降と同様、並盛りが330円(税込)。さらにアタマの大盛(430円)、大盛(500円)、特盛(630円)で販売。

 さらに、復活を記念して4月6日午前10時から同12日午後8時までの間はセール価格で提供。並盛は300円、アタマの大盛は400円、大盛は470円、特盛は600円となる。

吉野家で「豚丼」復活!4月6日からセール価格で提供も

情報提供元:News Lounge
記事名:「吉野家で「豚丼」復活!4月6日からセール価格で提供も