日笠陽子&茅野愛衣“後輩”達の「NEW GAME!」ステージ見守る!「良い子たちをそろえときました(笑)」

「NEW GAME!」ステージが開催!

 『「NEW GAME!」キャスト発表ステージ』が3月27日、東京ビッグサイトでの『AnimeJapan 2016』内BLUEステージで開かれキャストが発表。涼風青葉役・高田憂希、滝本ひふみ役・山口愛、篠田はじめ役・戸田めぐみ、飯島ゆん役・竹尾歩美、八神コウ役・日笠陽子、遠山りん役・茅野愛衣となったことが明かされ、キャストたちが登壇する華やかなステージとなった。

 『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)で漫画家・得能正太郎氏が連載している同名4コマ漫画が原作。ゲーム会社「イーグルジャンプ」を舞台に主人公・涼風青葉が成長していく姿が描かれる。

 MCからはキャストが明かされていないにもかかわらず500人弱のキャパの会場に約5000人の応募があったという大反響が明かされるなかでのものに。まずは、日笠と茅野による“先輩組”が役になりきった影ナレーションが行われてから登場。2人は主人公たちの先輩に当たるという役職のため、「後輩たち!準備できてる?」と、“後輩組”の高田、山口、戸田、竹尾を呼びこむことに。“後輩組”は初めてのAnimeJapanのステージに緊張のあまり高田は「足の震えが止まらなくて」と語りながらの自己紹介で、先輩組の2人は「初々し~い!」と、温かい目で見守っていた。

 PVが初解禁となり、「キュンキュンしました!」などの感想が飛ぶ中、『NEW GAME!』という作品へ日笠は、「オーディションのときに初めて原作を読ませて頂いたんです。青葉を見ていると私が初めて事務所に入った時のことを思い出してすごく懐かしくなって。自分がコウ役でここにいるということは、自分が先輩になったんだなっていうのをあらためて感じます。」と、感想を語った。

 茅野も、「初めてのときって誰でもあるから、初心に戻る気持ちが生まれるんじゃないかと思うんです。いい年の方たちは初心を忘れずに(笑)、10代の方はこういう気持ちもあるのかなっていうのを感じてもらえたら」と、観客に呼びかけるように話した。

 そんな会話をしている中、山口は「この前まで高校生だったので、ビジネスマンのことは分からないんですが、でも、こんな会社があったら楽しそうだなって」と、若手らしいコメントを寄せることも。

 トークではキャラクターの説明があった後に、フレッシュマンの常識である上座と下座の位置をクイズ形式で後輩組が答えることに。自信を持って答えたものが不正解だったり「社会人って難しい!」と、若手らしい様子がうかがえた。

 さらに、本作主題歌は高田、山口、戸田、竹尾がユニットを組んで歌唱がされることも発表。こちらのユニット名はファンからの募集で命名されるという。

 最後に、それぞれ作品への意気込みを語りつつ、茅野は「みなさんが最初の応援団ですから!」と呼びかけ、日笠は、「本当にフレッシュな良い子たちをそろえときましたよ(笑)。一緒に現場にいてパワーをもらっています。初心を忘るるべからずというので、先輩としても目標になれるように。本当に素晴らしい作品にしていけたらと思っています!」と、アピールしていた。

 アニメ『NEW GAME!』は7月より放送スタート予定!

日笠陽子&茅野愛衣“後輩”達の「NEW GAME!」ステージ見守る!「良い子たちをそろえときました(笑)」

情報提供元:News Lounge
記事名:「日笠陽子&茅野愛衣“後輩”達の「NEW GAME!」ステージ見守る!「良い子たちをそろえときました(笑)」