大野智、相葉雅紀、松本潤が人類救う!超クールでスピーディなアクションに注目

大野智、相葉雅紀、松本潤が『キリン メッツ』新テレビCMに登場

 人気アイドルグループ『嵐』の大野智(35)、相葉雅紀(33)、松本潤(32)が3月2日より全国でオンエアされる『キリン メッツ』新テレビCM『キリン メッツ 予告』篇に登場する。

 キリンビバレッジ株式会社が『キリン メッツ』ブランドから、「キリン メッツ レモン」を3月8日より全国で新発売。さらに、『キリン メッツ グレープフルーツ/グレープ』の特長である強炭酸と後ギレをさらに強化し、同日にリニューアル発売する。これに合わせて大野、相葉、松本を新たに起用したCMを放映することとなった。

 CMは荒涼とした砂漠の中の街「ニューメッツシティ」が舞台。大野は非業のサイボーグ「BIG-NO(ビッグ・ノー)」、相葉は流浪のハイパーニンジャ「AYBER(アイバー)」、松本は命知らずのスナイパー「MJ-II(エムジェイ・ツー)」に扮し、METS-MEN(メッツメン)を結成。その3人の良きパートナーとして、未知の生物「メッティ」も登場する。それぞれの武器から繰り出す強炭酸のパワーで、“渇き”によって砂漠化してしまった街にかつての潤いを取り戻し、“渇き”過ぎた人類を救うというストーリー。

 3人の設定についても公開。BIG-NO(大野)は一見物静かに見えるものの、敵に立ち向かうと右手に隠したロボットアームを起動させ、アームから繰り出す最強水弾ロケットパンチで砂漠化した街と人類を潤す非業のサイボーグ。AYBER(相葉)は、両手に持った水流ヌンチャクと素早いアクションで強炭酸スプラッシュをまき散らし、渇いた人類を生き返らせる流浪のハイパーニンジャ。MJ-II(松本)は、危機的な状況でもヘッドフォンで音楽を楽しみながらピストル型のウォーターガンを軽やかに操る命知らずのスナイパーとなる。3人が着ている衣装や携えている武器にもそれぞれの個性が現れており、見どころは3人が魅せる超クールでスピーディなアクションとなる。

 撮影はオーストラリアと国内のスタジオで行われることに。スタジオ内には砂10トンが持ち込まれたが、この砂も特別配合のものに。粒子の色や大きさ、重さが異なる複数の砂をブレンドしており、一般的な砂に比べて風で舞い上がり易くすることで、より“渇いた”世界観を演出した。

 ほかにも、BIG-NOが訪れるマーケットの様子も秀逸。砂漠の中の街のマーケットだけに、売られている食べ物の多くは干し肉や根菜。モーターやエンジンの一部と見られる部品の数々。暑さから身を守るために使われるのだろう大きな布など、ところ狭しと並べられている品々は、おそらく砂漠で暮らす人々にとって必需品のよう。CMではほんの一瞬しか映らないシーンだが、細かなリアリティを積み重ねて、観る人をこの世界観の中に惹きつけるものとなっている。

 『キリン メッツ 予告』篇(15秒)は2日より全国放送開始だが、同6日にのみ『キリン メッツ 登場』篇(60秒)が放送。その後も同8日より、『キリン メッツ BIG-NO登場』篇(15秒)、『キリン メッツ AYBER登場』篇(15秒)、『キリン メッツ M・J-II登場』篇(15秒)の放送が控えている。

 ■新テレビCM『キリン メッツ 登場』篇ストーリー

 荒涼とした砂漠。砂埃・・・。

ここはかつて「ニューメッツシティ」と呼ばれた美しい街だった。

 変わり果てた街の姿を、廃墟と化したビルの上から眺めるAYBERは「この星はどこまで渇いてしまうのか・・・」とポツリ。

 そして街に続く一本道をBIG-NOがやって来る。

 砂漠と化した大地にひざまずいていたメッティも、AYBERとともに歩み出した。

 一足先に街へ入ったMJ-IIは、ヘッドフォンで大音量の音楽を聴きながらノリノリの様子で「やっとオレの出番かよ!」とニヤリ。

 合流したMETS-MENの4人は、いよいよ立ち上がる。「奪われたものは、全部取り戻す!」

 それぞれの武器を手に、人類最大の敵、“渇き”との最終決戦に向けて飛び出して行くMETS-MENの4人。

 彼らの使命はひとつ。

 「生き返れ、人類。」。

 そんなナレーションとともにMJ-IIが「おもしろくなりそうだぜ。」と締める。

大野智、相葉雅紀、松本潤が人類救う!超クールでスピーディなアクションに注目

 

大野智、相葉雅紀、松本潤が人類救う!超クールでスピーディなアクションに注目

 

大野智、相葉雅紀、松本潤が人類救う!超クールでスピーディなアクションに注目

 

情報提供元:News Lounge
記事名:「大野智、相葉雅紀、松本潤が人類救う!超クールでスピーディなアクションに注目