女優の釈由美子(37)が1日、自身のブログで「私にとって、一番耐えられないことが起きまして筆舌に尽くしがたい悲しみにずっと襲われています」と、意味深な言葉をつづった。

 釈は昨年10月に同い年の実業家男性と結婚。今年1月には第1子妊娠を発表しており、「つわりも体調も安定しているので心配しないでくださいね」としているが、「最近幸せすぎて有頂天になってたのかな。罰を与えられたかのように天国から地獄に突き落とされたみたい」と、何があったのか詳細について触れていないが、ショックを受けた出来事があったようだ。

 さらに「父が生前言ってました『人生には3つの坂があるんだ。』」と、亡き父親の言葉を挙げ、「私も37年も生きていれば人生の登り坂にいい気になったりやることなすこと全部うまくいかない、下り坂だって経験してきました だけど。“まさか”の坂だけはそうそうあるものではありません 予想もしてなかった“まさか”だけは心の準備ができていないだけに くらうダメージも計り知れません」と胸中を明かしている。

情報提供元:News Lounge
記事名:「釈由美子 ブログで意味深告白「筆舌に尽くしがたい悲しみ」