中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

健康的な汗が“美ボディ”をより輝かせた中村アン

 モデルでタレントの中村アン(28)が10日、東京・原宿に期間限定でオープンした「Reebok FITNESS BATTLE CLUB」で行われたオープニング記念イベントに登場。実際に行っているフィットネスの一部をデモンストレーションし、“美ボディ”作りの一端を明かした。

 『リーボック』は、2016年を通して掲げる“Be More Human 人間をきわめろ”というブランドメッセージのもと、「日本中のフィットネスに対する捉え方や体験を変革する」という事をミッションに、世界中でトレンドとなっているタフなフィットネス・トレーニングを毎日体験できる複合型フィットネス施設「Reebok FITNESS BATTLE CLUB(リーボック フィットネス バトルクラブ)」を2016年2月10日から3月27日まで原宿キャットストリートに期間限定でオープンする。

 今回は、同施設のプログラムの1つである「クロスフィットプログラム」を事前に募集した一般参加者の女性5名が、普段から同トレーニングを取り入れている中村アンとともに体験。“中村アンボディ”を目指そうというもの。

 「クロスフィット」とは、2000年に米国カリフォルニア州で誕生したフィットネスプログラム。ハリウッドセレブをはじめ、軍や消防、警察、プロアスリートのトレーニングプログラムにも採用されている。

 スポーツブラにタイトなパンツ姿で、ほどよくシェイプアップされた“美ボディ”を披露したアンちゃん。約1年前から週1、2回のペースで行っているそうで、立ったままの股割りのような姿勢の上下運動やロッククライマーのような姿勢で地面に手を置いてすばやく脚を前後に動かす運動、プレートを抱えながらのツイスト腹筋など4種類のエクササイズを各10回、4分×2セット行った。

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

 これで、“触りの部分”というから、まさに“タフ”なエクササイズで、アンちゃんのお腹周りがスッキリしているのも頷けると同時に芸能人の体型維持への凄さを垣間見た。しかも、エクササイズ中に笑顔!

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

トレーニングの姿勢もちゃんとしないと効果なし

 報道陣も大勢いるし、さすがプロと思いきや、高校、大学とチアリーディング部に所属していたため、「チアのクセで苦しくなると笑顔になっちゃう」そうだ。その証拠に、1セット終わった後には、「朝だからけっこうきついですね。本当に効きますよ。もうトレーニングの様子分かったでしょ!(カメラマンの皆さんは)写真たくさん撮ったでしょ!もういいよ~(笑)」と、音を上げる場面も。

 アンちゃんは、クロスフィットを始めた経緯について、「自分を高めたいという理由もありますし、チアリーディングを高校、大学と続けてきたのですが、それから何かに必死に取り組んできた経験がなかったので、トレーニングに無我夢中になることは、体にも心にもいいことでした」と、説明した。

 ただでさえ“タフ”なトレーニングだが、その姿勢が大事だという。「トレーニング中は姿勢を意識して、ちょっとかがむにしても、足を広げるときも、胸を張る。お腹を引き締めるっていうのが大事。だらっとやっても、何も(筋肉が)つかないし。結局は姿勢!姿勢を全部キレイにして(トレーニングを)やらないと、何も変わらない」と、ポイントを語った。

 続けて、「代謝を上げるため、筋肉を作るために行ってましたけど、はじめて取り組んだときにはものすごいきつくて、当分の間起き上がれなさそうでした。最近は代謝も良くなって、肌荒れも治った」と、効果を実感。

 2016年に新たにチャレンジしたいことには、「料理を頑張りたいなと思っています。私も28歳の“いい年”なので、今年はちょっと!」と、いよいよ結婚を意識した発言かと思いきや、「食事を大事にしていきたい」と、内臓からの健康にも気を使っていくと、ヘルシーが目的だった。

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

ハードなエクササイズ中も笑顔は絶やさない

 アンちゃんは、同施設について、「倉庫みたいな外観がオシャレだし、その中で自分を苦しめるのは、外国のジムに来たようで、スイッチが入る」と、都会の真ん中にあるフィットネス空間とは思えない施設であると話していた。

 最後に、「世界で注目されている様々なフィットネスプログラムを体験できる施設はないと思うので、ぜひ多くの人に足を運んでほしい。そして、興味をもったフィットネスプログラムにぜひチャレンジして。マラソンのように、自分のペースを保っておそれずに、軽い気持ちで楽しんでほしい」と、アピールした。

 同施設では、今回、中村が実際に行っている世界80ヶ国以上で大人気アメリカ・カリフォルニア発ファンクショナルトレーニング「クロスフィット」(リーボックがいち早く注目し、パートナーシップを結ぶ)のほか、振り付けと音楽を融合させたニュージーランド発、世界最大級のグループフィットネスプログラム「レスミルズ」、その他にもフィットネス界を代表する一流のインストラクター、トレーナーによる様々なフィットネスプログラム、同施設オリジナルプログラムが体験できる。

 ■Reebok FITNESS BATTLE CLUB

 営業期間:2016年2月10日(水)〜3月27日(日)

 営業時間:月~金 12:00~21:00 土日祝日 11:00~20:00

 住 所 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目14-5

 電話番号:03-5468-5288

 特設サイト:https://fitness.reebok.jp/battleclub/

 

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開



中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Jumping Jack

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Jumping Jack

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Twist

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Rock Climber(左脚前)



中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Rock Climber(右脚前)

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Plate Lunge

中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開

Plate Lunge



情報提供元:News Lounge
記事名:「中村アン、“美ボディ”から滴る汗!タフなフィットネス・トレーニングを公開